So-net無料ブログ作成

新入生の話 [2010年度新入生]

昨日最後に紹介だけした来年度の新入生を数名、考察。なんてたいしたことわからないけど。。。

早いねー1年経つのって。現1年生の紹介してからもう1年だもんなぁ。村澤と比べて何秒差くらいの実力・・・とか書いてたなそういえば。今となっては比べ物にならない差となってしまい淋しい気持ちでいっぱいだ[たらーっ(汗)]

気持ちを切り替えて。

ドラフト1位 小澤(滋賀学園)
 脚筋力が強そうな走りをしている。3障が強いのもうなずける。都大路1区、都道府県1区を走り、共に安定した結果を残した。印象的なのが、途中遅れだしてもズルズルいかない走りができる。自分のペースを分かっており、落ちてきた選手を一人ずつ拾って順位を上げる走りができる。今井世代が優勝した時の1区の中村の走りみたいな感じかな。距離が延びて強くなると思う。山登りの適正ありかもよ。


ドラフト2位 岩崎(富里)
 現1年の田中に似た走りをするなぁと感じた。先輩の久我(駒澤)や佐藤(日大)がそれなりに結果を残しているし、岩崎にも是非活躍してほしい。5000mの持ちタイムの割にはロードで強いし、距離に対応できれば予選会出走もありえるかもね。

ドラフト3位 仲野(田村)
 とにかく背がでかい。前を走っててこの選手が後ろにいたら間違いなく距離感が狂うだろう。恵まれた体格を生かしてどこまで成長できるか。大化けしてもおかしくないよこの選手は。

即戦力になりうるのは、上記の3名かな。

その他で個人的に注目しているのは、ドラフト6位宮澤(埼玉栄)とドラフト5位狩野(国学院久我山)かな。

宮澤は都大路5区で区間賞を取った選手。ただ、短い距離だけの選手ではないと見ている。
狩野もすぐには戦力にはならないかもしれないが、10マイルを走った経験も持ち、成長していきそうな選手。

まぁいずれにしても、順大の場合、1年生から活躍するのは極めて難しい環境にあるからなぁ。。。でもそこで成長できる選手は、4年間で本当に強くなれる。だから「常に自分に厳しくあれ」をもっとーに頑張って[パンチ]

ではまた。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

順天堂

小澤くん岩崎くんはなかなかおもしろそうですよね!
by 順天堂 (2010-02-17 12:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。