So-net無料ブログ作成
検索選択

現状。。。

[4]岡部 琴岡 須田 渡辺 小出 堀 新井

[3]的場 唐川 越智 田鎖 小高 塩田

[2]田中 堀 佐藤 大池 有馬 山翔 信時 石井 大住 山崎 仁木

[1]小澤 岩崎 仲野 宮澤 狩野 高沢 山本 小野 林


俺の中の各学年の現在のランキング

まず、4年生。

層が薄すぎ。岡部も好不調が激しいし。。。

新井はレースからかなり遠ざかっててよくわからんので下位。箱根経験者3人のうちの1人なんだか

ら早く復帰してもらわないと。須田、渡辺も下級生時の勢いが無くなってて不安。特に須田は長い距離は

もう走らないだろうけどインカレで貴重なポイントゲッターなんだから早く復調して欲しいっす。

琴岡も伸びそうで伸びないなぁ。

とにかく、「今年が最後」という最終兵器を出してがんばってくだされ。ちなみに最終兵器を使って伸びる奴は

ある意味弱い選手です(悲)


3年生。

的場がエース候補に名乗りを上げている。唐川も1年生の時のダメダメっぷりから徐々に復調の兆し。

越智、田鎖も成長してきている。問題なのが、小高と塩田。二人とも、スピードをつける前に長い距離に対応

できる走りになってしまったような感じ。小高が特にそうだが、ギアチェンジできない走りというか、

ずっとローギアで走る的な。村上真もそのタイプで、安定して長い距離を走れるが、スピードを求められると

弱いタイプ。小高はもう一度5000mの記録を意識して作り直したほうが強くなれると思うけどな。

さて、的場には関カレA標準を、唐川にもB標準を期待したいです。


2年生。

先日の千葉クロカンで堀が欠場。故障かな?出場してたら、田中より上と予想してたので、少し残念。

そのクロカンでチーム1位だったのが田中。的場に先着したのは評価できるが、順位+タイム的には今ひとつ。

んで、先日の福岡クロカンでは惨敗。。。ん~。まだまだ本当の強さは備えていないのだろうね。

ただ、関カレでは、A標準をもっており、主力であることに違いは無いので、頑張って欲しい。

佐藤。1年前にこのブログで、たぶん1500mに専念とか書いたのに、バリバリ長距離やってるし(笑)

俺書いたの結構ハズレてるなぁ。エヘヘ。長い距離に適正があるということなんだろうか。。。もしかしたら

大化けするかもね。ただ、田中同様、福岡クロカン惨敗。まぁ仕切りなおして関カレは、1500m+できれば5000mのAを・・・厳しいか。

大池、有馬は順調に育ってると思う。有馬は昨年途中で故障があったみたいで、そこが残念だったけど、今年ブレイ

クの予感あり。信時も一般組では順大で今一番勢いがある。石井、大住は前半好調だったが、その後故障。特に

石井には予選会も期待を寄せていたが、それを前に脱落。今年こそ。。。山崎は可も無く不可も無く、みたいな。

さて、問題なのが、山崎翔太、仁木。

二人とも入学以来一度も好走がない。仁木が一番伸びしろがありそう・・・みたいな事、

書いたんだよ、僕書いたんだよ。

俺書いたの結構ハズレてるなぁ。エヘヘ。本日2回目頂きました。

山崎翔太も心配だ。故障が焦りを呼んで段階を踏めてないのかなぁ。10000mで29分台を記録したが、

やっと30分を切ったという感じで、高校時代のようないつでも29分台出せまっせ。みたいな勢いはない。

ゆっくり焦らず復調して欲しい。エース候補なんだから。

復調してたら関カレ、全日本予選会に主力として期待したいのだが・・・。


1年生。

正直ランクとしては、小澤-岩崎-

以下はみな横一線と言っても過言ではないかも。でも一応おすすめの宮澤、狩野は上位に。

たぶん来年の今頃・・・

俺書いたの結構ハズレてるなぁ。エヘヘ。

ってなるかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。